Volunteer in India! インドでのボランティア!

During the 2016-17 New Year Holiday, Jay and Melinda traveled to India to work at and check out a volunteer project in the State of Rajasthan, in Northwest India. Jay’s cousin has volunteered for 3 months every year for the past 9 years and Rainbow has been sponsoring the project since Jay first visited there in 2010. Jay and Melinda visited the project for 12 days as part of a larger tour around Northern India.

STEP:
The project is called STEP (Social Tourism Empowers People) and was started by two brothers, Gaurav Bansal and Ravi Kumar, and Ravi’s wife Neeha. They are all in their early-30s and left good-paying jobs in other parts of the country to help poor people in some rural communities near their hometown. The project is based in the town of BEDLA, which is near the beautiful city of UDAIPUR in southern Rajasthan.

The project receives donations through a variety of fundraising activities, but it is mainly supported by volunteer donations. Volunteers pay for the experience of living and working on the project and the money they pay is used to fund it. The main activities of the volunteers are teaching, so they are also encouraged to bring some materials and supplies to help the project when they come.

2016年ー2017年のお正月休みに、JayとMelindaはインド北西部にあるRajasthan州のボランティアに参加しました。Jayのイトコが過去9年間に渡り毎年3ヶ月間のボランティアを行っており、レインボーラーニングセンターも2010年に初めてJayが参加して以降、後援しています。JayとMelindaは北インドにて12日間、プロジェクトに参加しました。

STEP:
このプロジェクトはSTEP (Social Tourism Empowers People) と呼ばれ、Gaurav BansalとRavi Kumarの二人の兄弟とRaviの奥さんNeehaで立ち上げられました。彼らはまだ30代前半で、故郷の近くの町で貧困に苦しむ人たちを助けるために、高収入の職を去りました。プロジェクトは、南Rajasthan州に位置するUdaipurという美しい町の近くのBedlaをベースにしています。

プロジェクトは、様々な募金活動から寄付を受けていますが、ほとんどがボランティアの寄付により支援されています。ボランティア参加者は生活費及びプロジェクトでの活動費を支払い、その財源がプロジェクトを支えています。ボランティア参加者の主な活動は、ティーチングであるため、参加者の中には参加時に教材を持ち寄る者もいます。

sign-2.jpg

The Living and Working Situation:
It is a very safe and well-supervised living and working situation, so volunteers don’t need to be experienced teachers – they only need to be enthusiastic and friendly and can be of any age. While most of the volunteers are young, some have been older couples and even retirees. Volunteers stay in a clean, secure building in the town of Bedla. There are 6 bedrooms with four beds each, so up to 24 volunteers can stay at one time, and most bedrooms have their own toilet and shower. The building has 3 floors, with 3 bedrooms, a kitchen and dining room on the second floor, and 3 bedrooms, a living room and an office and working area on the third floor. There is a TV room with dvd movies, and many books to read and trade. The building is gated and the doors are locked at night, so it is secure.

Volunteers can join for periods from less than 2 weeks to many months, depending on their own schedules. They mainly teach, but also assist with community projects like painting/remodeling schools, assisting with vaccination programs and helping with community development projects like teaching good hygene to children and skills-training for local women. There are also programs to help local street children, orphans and even an injured animal shelter assistant program. The center in Bedla is about halfway between the city of Udaipur and the 2 main rural project villages, which are in the hills North and East of Udaipur. It is also very close to the orphanages and the animal shelter in Bedla.

生活及び活動状況:
生活や活動はとても安全で、よく管理が行き届いています。そのためボランティア参加者は必ずしも先生である必要はなく、熱意がありフレンドリーであれば、どの年齢でも参加可能です。参加者の多くは若者ですが、歳のいった夫婦や退職者まで参加した経緯があります。ボランティア参加者は、Bedlaにある清潔で安全なビルに泊まります。そこには6部屋あり、各部屋にはベッドが4台ずつありますので、最大で24名のボランティアが同時に宿泊することができます。また、ほとんどの部屋には個別にトイレとシャワーが付いています。このビルは3階建てで、ベッドルーム3部屋・キッチン・ダイニングは2階にあり、ベッドルーム3部屋・リビング・オフィスは3階にあります。DVDが見れるテレビルームがあり、本もたくさん置いてあります。ビルにはゲートがあり、夜間すべてのドアは締まっているので安全です。

ボランティアには、2週間以下〜何ヶ月にも渡り、参加者のスケジュールに応じて参加することができます。主に、ボランティア参加中はティーチングをしますが、ペインティング・学校の改修・予防接種プログラムのアシストなどのコミュニティープロジェクトも支援します。また、子供達に良好な衛生を教えたり、ローカルの女性のスキルトレーニングなどのコミュニティー発達プロジェクトの手助けもします。他にはストリートチルドレンや孤児を助けるプロジェクトや怪我をした動物を保護する支援プロジェクトもあります。Bedlaの中心はUdaipur市の近くに位置し、Udaipurの北と東にある丘にある2つの田舎町のプロジェクトを行っています。孤児院や動物保護施設も近くにあります。

A typical day for a volunteer is as follows (ボランティアの位置日):
- 08:30 - breakfast 朝食
- 09:30 – transport to village school and teaching, or to animal shelter
     町の学校へ移動しティーチングまたは動物保護施設へ移動
- 12:00 – transport back to volunteer centre
     ボランティアセンターへ戻る
- 13:00 – lunch 昼食
- After lunch, the afternoon is usually free for cultural seminars (yoga, Indian cooking, henna tattooing, etc), or for traveling to Udaipur for shopping or sightseeing.
昼食後、午後は通常フリーなので、(ヨガ・クッキング・ヘナタトゥーなど)の文化セミナーやUdaipurへショッピングや観光のために出かけることができます
- 16:00 – travel to orphanage, or to street children residence for teaching
     孤児院やストリートチルドレン保護施設へ出向き、ティーチング
- 17:00 – back to volunteer centre
     ボランティアセンターへ戻る
- 17:30 – chai tea time チャイティータイム
- 19:00 – dinner 夕食
- 20:00 – lesson planning レッスン計画
- 21:00 – free time (watch Bollywood movies in the TV room, etc.
     フリータイム(Bollywood映画を見たりなど)
- 23:00 – bed time 就寝

IMG_0501.JPG




Afternoons, most evening and weekends are free for volunteers to explore the area, go shopping, sightseeing or try the various workshops. These are included in the price volunteers pay to the project. Longer, farther excursions to castles, temples, safaris, etc., can easily be arranged and cost a bit more. The local staff can also help with private travel arrangements in and around India, if requested.

Volunteering at STEP is a rewarding, educational and exciting experience in a beautiful and historic part of India. The area is exotic and the people are warm and very friendly. Jay and Melinda, and our staff, as well as some of our students, will be making periodic trips to the project in the near future. If you have an interest in participating with us, simply ask Jay or Melinda and we will give you all the information you need.


Click below to go to the STEP website.

午後・夕方・週末はフリーのため、周辺を探検したり、ショッピングへ行ったり、観光をしたり、多様なワークショップに挑戦してみたりすることができます。これらは、プロジェクトへ支払うボランティア参加費に含まれています。お城やお寺、サファリなどの遠方への遠足も少し費用を出せば簡単にアレンジできます。地元のスタッフも、頼めば、インド内や周辺の観光アレンジを助けてくれます。

STEPにおいてボランティアに参加をすることは、報いがあることで、インドの美しい歴史ある町で教育的でエキサイティングな経験ができます。周辺はエキゾチックで、人々は暖かくとてもフレンドリーです。JayとMelinda、当校のスタッフ、また当校の生徒さんは、将来的には定期的にプロジェクトを訪れる予定にしています。一緒に参加されることにご関心のある方は、お気軽にJayかMelindaにお問い合わせください。必要な情報をご提供します。

STEPのウェブサイトは、下記のURLをクリックください。

http://www.stepvolunteer.com/

IMG_0736.JPG

ページの先頭へ